Linuxからアホ話まで、何でもありでござる
«Prev | | Next»

2019年07月15日

当別ダム

[ダム巡り]
先々週は久々に天気が良かったので、バイクで出かけようと思い立つ。普通は同じところをずっと走っているか、全くの無計画で走り出すのだが、今回はちょっとだけ計画して走ってみよう。俺は昔からダムのような巨大人工物を見るのが好きだ。好きなんだけど(Byあおい輝彦)、その写真とかはほとんど所有していない。なので、これからしばらくはダム巡りでもしてみようかなと思ったのだ。

ということで、まずは近場の大きなダム湖、当別ふくろう湖へ向かう。道が空いている6:00に出発したので、あっという間に到着。札幌市内は晴れていたが、若干山の方に入るとかなりガスっている。写真は当別ダム。普通の重力式コンクリートダムだろうと思っていたが、調べると台形CSGダムというものらしい。初めて聞いたなこの種類。

[拡大]

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5355

2019年07月01日

想像したら気分が悪くなった

[つれづれなるままに]
生まれつき耳が聞こえず,やがて目も見えなくなっていく少女が書いた実体験の絵本が心に刺さる→大好きな旅行も小説もお喋りも手放して...「切ない」

こういう夢を見る時がある。言いようのない苦しさで胸が痛くなって目が覚める。窒息するような感じといえばいいのだろうか。

この記事を読んでいて、同じような感覚を覚えた。泣き叫んだって状況は変わらず、孤独感がどんどん増していく。どうすればいいんだ。

今普通に生きていられることの素晴らしさを改めて思う。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5354

2019年06月27日

決定力不足というのはもうやめてほしい

[決めてくれ~~]
先日のコパ・アメリカのエクアドル戦の記事にこんなのがあった。

またまた決定力不足露呈、しばらく「半端ない」頼み

この手の記事を読むと、疑問がふつふつと湧いてくる。最大の疑問は「決定力不足じゃない国やチームってどこよ?」である。決定力不足を嘆く人は、これをマジに列挙してほしい。挙げてみるとわかると思うが、超トップのレベルは完全に突然変異頼みなのである。突出した才能を持った選手が偶然出てくるかどうか、そんなの分かるわけないし望んで叶うものでもない。ではセカンドレベルの選手は育成すれば生まれるのか?だが、これもまた難しい。だが、サッカーの裾野を広げればものすごい選手が出てくる可能性が上がるのだけは確かだろう。だから、こんなの嘆く前にサッカーの面白さをもっと広めろってば。

「半端ない」頼み、もそうである。そもそも「半端ない」大迫は世界的に見てどのくらいのレベルなのか、である。ストライカーとして見た場合、超一流レベルとは言い難いだろう。だが、大迫の本当にすごいところは、チームを機能させる能力が高い点だと思う。決定力、パス能力、ボールキープ能力、試合の流れを読む力などなど、サッカー選手として全てにおいてそれなりの高い能力を備えている。穴がないのだ。確かに大迫が出ると試合が落ち着く。だけれども、大迫がガンガン点をとっているわけではないのである。このあたりをみんな勘違いしているように思う。大迫には点を取ることと決定的なチャンスを作ること、ボールをしっかり収めることを要求しているくせに、他のFWには「決定力」しか要求していない。おかしいだろそれ。ロシアワールドカップのときのフランス代表ジルーのように、点を取れなくてもかけがえのない選手だっているのだ。

というか、敗因を「決定力不足」とするのは、あまりにも安易過ぎる。相手より点を取れなかったから勝てないわけで、「決定力不足」を問題にするのは「点を取れば勝てましたね」とバカでも分かることを言っているに等しいと思うのだが、どうか。もう少し点を取れる可能性を広げるための分析とかを記事にしてほしいもんだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5353

2019年06月26日

なでしこ散る

[決めてくれ~~]
コパ・アメリカのA代表に続き、なでしこも決勝トーナメント1回戦であっさりオランダに負けた。試合開始30分くらいまでは完全な負け試合に見えたのだが、その後オランダが単調な攻めになってきたおかげで次第に復調。前半43分の同点ゴールで「お、これはもしかして勝てるかも」と思ったのだが・・・

後半は結構な時間、日本のペースで試合が進む。俺期待の中島がイマイチだったが、中島を籾木に変えてからは清水との連携も格段に良くなり、どんどんオランダ陣内に攻め込むなでしこ。しかし、惜しいシュートは数本あったがいずれもキーパーやバーに邪魔をされてしまう。入らないときってこんなもんだよな・・・と思っていたらオランダが息を吹き返した。多分攻め疲れたんだろうなぁなでしこは。で、ゴール前になだれ込まれて熊谷のハンドを誘ったわけだけど、もうね、ため息しか出ないわけだよ。山下の奇跡的なセーブを祈ったけれどそんな祈りなど通じるわけもなく、なでしこはベスト16で敗退してしまった。

うーん、ある程度予想はしていたけれど、やっぱりあのレベルだったんだよ今のなでしこは。なんつーか勝てる感じがしないんだよね。それは多分「つよい」じゃなくて「うまい」だから。前半途中までは日本のバックラインから中盤にボールが渡った瞬間にオランダがガンガン来ていた。ボールを奪う位置、ターゲットがはっきりしていたよね。それに比べて日本はフォワードから意味もなく(といったら言い過ぎだけど)追いまくり、無駄に体力を消耗するだけ。菅澤も岩渕ももう少し体力を温存していたら後半の決め所で違った動きをできていたかもしれない。まぁ、前線から行かないとオランダのロングボールの精度が上がってしまい危険度が増したかもしれんけどね。

本当に残念だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5352

2019年06月25日

Google Oneにアップグレードした

[おいらのパソコンに関わる話]
先日、ふとしたことからGoogleドライブをGoogle Oneにアップグレードした。

Googleドライブはとても便利で、とにかく重宝している。PCからもスマホからもフツーに使えるのが最高である。容量も15GBと必要十分である・・・はずだったのだが、長年使っているとGmailが意外に容量を圧迫してくる。気がついたら容量が5GBを切ってるじゃないか。

そんなとき、届いたのが「Google Oneにアップグレードしませんか」みたいなやつだ。見てみると、100GBで月500円 or 年2500円とゲロ安である。これで不足してきたら200GBとか2TBとかに容量を上げていけばいい。高速通信回線があればHDを持ち歩いているようなもんだし、なにより物理的に壊れない。最高じゃないか。

ということで、さっさと100GBにアップグレードした。といっても容量が増えただけなのだけどね。特典としてホテルの特別料金やGoogleサービス料金の割引があるらしい。もっと増やしてデータを全部突っ込んじゃおうかな?

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5351

2019年06月19日

なでしこラウンド1最終戦

[決めてくれ~~]
なでしこジャパンは一試合残してラウンド1突破を決めているが、最終戦のイングランドに勝てば一位突破、勝てなければ二位、もしくは三位での勝ち抜けも有りうる微妙な状態だ。アルゼンチン戦は少し前の男子代表を見ているようだったし、スコットランド戦も終盤は結構押し込まれた。今のなでしこは飛び抜けた力を持っているわけではないのだ。

といっても、守って守って守り抜いて・・・という戦術もフィジカル的な問題から難しい。となれば、相手より人もボールも早く動かすしかない。モノを言うのは「頭の回転」の速さになってくるだろう。一位通過の場合は中国、カメルーン、ニュージーランド、チリ、タイのいずれかで、かなり組みやすしである。二位通過では相手はオランダかカナダで、結構やばめ。三位通過ではフランスかドイツになる。こりゃやばい。ということで、是が非でも引き分け以上で終わってもらいたい。

だが、なんだか今回のなでしこはアレなんだよなぁ。攻撃のテンポが一定すぎて、崩せる感じがしないんだよ。アーリークロスでもいいしミドルでもいい。とにかくゴールに向かってボールを運ばなきゃ点にならないんだけど、ゴールを避けてボールを回しているように見えてしまう。サッカーはボール回しの旨さじゃなくて点を取るゲームなのにねぇ。

もっとゴールに向かっていってほしいもんだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5350

2019年06月18日

カタルニアGP見逃した

[Bike!Bike!Bike!]
なんということだ。6/16開催のカタルニアGPを見逃しちゃったじゃないか。すっかり忘れてた。

ネットで結果を見たらマルケスが4勝目を上げたとのこと。また、Moto2ではアレックスが優勝し、今期2度めの兄弟優勝らしい。レースも独走で終了した模様。残念なのがロレンゾ、ドヴィツィオーゾ、ビニャーレス、ロッシが多重クラッシュでリタイアしたこと。レースと同じく、今期のポイント争いも独走状態に入った感じがする。

中上はちょっと苦しんだようだけど、8位だった模様。ロレンゾ、ドヴィツィオーゾ、ビニャーレス、ロッシ、クラッチローとかがリタイヤしたんだから、もう少し上に行けても良さそうなんだけど・・・まぁ、10位以内だからいいか。

さて、次は6/30のオランダGPだ。今度こそ忘れないようにしよう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5349

2019年06月17日

コパ・アメリカ見たい!

[決めてくれ~~]
コパ・アメリカ見たい!

U-22はトゥーロン国際大会決勝でPK戦の末に負けてしまったが、なかなかいい戦いぶりだったと思う。前半は格の違いを感じさせる内容ではあったけれど、後半は「もしかしたら行けるんじゃね?」と思う場面もそれなりにあった。ブラジル相手にあそこまで戦えるとは。何より技術が素晴らしい。ブラジルよりは全体的にワンランク落ちるものの、日本の選手もここまで来たかと思わずにはいられなかった。こんな衝撃は1999年ワールドユース(U-20)の選手を見たとき以来だ。

そんな年代の選手が結構出ているのが今回のコパ・アメリカだ。当然常連組もいるが、若い選手もたくさんいるコパ・アメリカの代表がどんな戦い方をするのか、非常に興味がある。この戦いぶりは来年の東京オリンピックを占う上で大事な試合じゃないかと。

ああ、コパ・アメリカ見たい!見たいけどDAZNでしか放映しないし時間も早朝なんで・・・残念だなー。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5348

2019年05月31日

北海道の秘湖オコタンペ湖

[Bike!Bike!Bike!]
null

支笏湖のそばに「オコタンペ湖」という湖があるのをご存知だろうか。

オコタンペ湖 - Wikipedia

北海道三大秘湖と呼ばれる湖のうちのひとつらしい。湖畔へ降りる細い道が一本あるだけなんだとさ。こりゃ行かねばなるまい。場所はここ。



札幌からは国道453号→北海道道78号というルートで行けるのでかなり近い。距離にすると40Km程度なのであっという間に到着した。木の間からちょっとだけ見えるのがオコタンペ湖だ。

[拡大]

展望駐車場から少し行ったあたりが一番大きく見えるポイントかな?

[拡大])

道道78号線はオコタンペ湖の駐車場を過ぎて少し行くと通行止め。もっと奥はワインディングロードっぽいので通行止めは本当に残念。

オコタンペ湖の説明看板。

[拡大]

腹が減ったので支笏湖の周辺で飯を食おうかなと思い支笏湖まで降りたものの、首が痛くて面倒なので途中で引き返す。

[拡大]

本日の走行距離 120Km

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5347

2019年05月25日

コパ・アメリカ メンバー決まる

[決めてくれ~~]
▼GK
川島永嗣、小島亨介、大迫敬介

▼DF
植田直通、板倉滉、岩田智輝、立田悠悟、原輝綺、杉岡大暉、菅大輝、冨安健洋

▼MF
柴崎岳、中島翔哉、中山雄太、三好康児、伊藤達哉、松本泰志、渡辺皓太、安部裕葵、久保建英

▼FW
岡崎慎司、前田大然、上田綺世

キリンカップメンバーから引き継いでいるメンバーは大迫敬介、冨安健洋、柴崎岳、中島翔哉、岡崎慎司だ。キリンチャレンジカップはどう見ても興行の色合いが強いメンバーだが、こちらは東京オリンピックを見据えたメンバーといったところか。これはTV中継がないから出来たメンバー徴収かもしれんね。うーん、見てみたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5346

2019年05月24日

GoogleにArmまでも・・・

[つれづれなるままに]
先日、GoogleがHuawei向けのサービスを停止するという発表があった。

米国と中国の貿易戦争、とりわけ情報機器関連は国防上の問題も含むため、米国はとにかく強く出てくるだろうとは思っていたが、こんな手があるとは。さらにはArmまでもライセンス供与を停止とのこと。やることが半端ない。

日本国内も大騒ぎで、キャリア3社が新商品の発売を見合わせる模様。日本では「安くて高性能」と大々的に報じられているHuawei端末なので、この新商品が発売できないのはちょっとした痛手だろう。

部品供給の面でも日本は打撃を食らうと報道されているが、これは本当なんだろうかなー。Huaweiの機械が売れなくなれば、その隙間をどこかが埋めてくるだろう。それには当然部品供給が必要なわけで、打撃も一時期的なんじゃなかろうか。というか、Huaweiに肩入れしたような報道が多いように思えるのだけれど、少々偏りすぎじゃね?

対するHuaweiであるが、こちらはAndroidに変わる独自OSを開発しているだのArmがなくてもKirinで大丈夫だの、こういう場合に備えて準備はしている模様。一気に息の根を止めないと、中国での消費でとりあえず生き延びて逆襲してくる可能性も否定できない。

さぁ、勝つのはアメリカか中国か。この戦いは相手が崩壊するまで続くんじゃないかなぁ。となればトランプ政権が長く続けば中国の負け、トランプがいなくなれば勝敗は不透明ってところだろうか。トランプに対する風当たりはますます強くなるんだろうね。それでもアメリカにはスパイ防止法があるからまだマシ。日本の場合は中国の味方をする人もかなり出るだろうね。知らんけど。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5345

2019年05月22日

首が痛い!

[Bike!Bike!Bike!]
ついに始動したCBR600RRだが、最近首が痛くてたまらん俺にとってはチョー厳しいライディングポジションだ。あまりに痛くてマシンの写真を撮るのさえ忘れた。なのでガンガン走ることが出来ず、俺にしては珍しく休み休みの走りとなった。

まず行ったのがいつもの道道66号線、いわゆる「ニセコパノラマライン」ってやつだ。5月中旬だと開通していなかったりするが、今年は雪解けが早かったせいかすでに開通済み。4年ぶりのパノラマラインだったのだが、バイクはほぼいないし首が痛くて全く楽しめなかったよトホホ。

それだけじゃなくて、パノラマラインに入る直前で燃料警告灯が点灯。うーん、調子に乗って走ったらガソリンが無くなるかも。ということで通り過ぎるだけで今回は終了。

帰り道は苦痛以外の何物でもなかった。いやーきつかった。あまりに痛いので途中でロキソニンを購入して服用。そのときに立ち寄った蕎麦屋のそばがこれ。なかなか美味しい十割そばだったなー。

null[拡大]

その後もちょっと走ったら痛くてロキソニン追加。そこで休んだのが「名水の郷きょうごく」という道の駅。ここの水、うまいんだよね。ここには「羊蹄のふきだし湧水」という湧き水というレベルではない湧き水があって、なんと毎日8万トンもの水が湧き出ているらしい。

null[拡大]

その後はロキソニンが効いて痛みは和らいだのでさっさと帰宅。ああ疲れた。

本日の走行距離 250Km

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:05:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5344

2019年05月21日

久々のPCグレードアップ

[DIYする?]
現在使用している俺のメインマシンは、2016年01月頃にマザボとメモリを入れ替えたのを最後に、性能アップの対策は何も行っていない。仕様はCPU PhenomⅡ965、GPU R9 270X、マザボ Asrock 970 Pro3 R2.0、メモリ DDR3 1600 16GBと、全体的には2世代前くらいのものだ。それでもゲームを含め、日常的な使用では全くストレスがないので、いままでそのままで使っていた。

ところが、TSUKUMOの札幌店に行ったら、中古のFX8120が4,980円で販売されている。本当はRyzenが欲しいのだけれど、Ryzenを導入するとなると、最低でもマザボ、メモリの更新は必須。今の俺にはちょっと手が出ない。ということで、せめてCPUだけでもちょっとだけ速いものにしてみた。

FX8120は缶に入っている。付属のCPUクーラーは未使用だった模様。開けていないけど。
null

これが本体。
null

今まで使っていたPhenomⅡ965。ご苦労さまでした。
null

さて、入れ替えたらどうなったかだけれど、クロックはほぼ同じくらいでコアが4→8、コア自体の性能も若干上がっているようなので、予想では大体PhenomⅡ965の1.5倍位かな?ということでcrystalmarkを走らせてみた。PhenomⅡ965の結果がこちら。
null

FX8120はこれ。
null

おっと、思ったより上がっていないね。ま、だけど5,000円未満だから許す。あとはSSDを導入すれば当面はこれで行けるかもしれんね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 21:05:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5343

2019年05月20日

2019年05月18日の羊蹄山

[今日の羊蹄山]
なんと4年ぶりの羊蹄山。これから大倉ダムはしばらく撮れないな、きっと。

[拡大]

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 20:05:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5342

2019年05月11日

なでしこメンバー決定!

[決めてくれ~~]
6月7日からフランスで行われる女子ワールドカップのメンバーが決まった。

GK
池田咲紀子(26=浦和)、山下杏也加(23=日テレ)、平尾知佳(22=新潟)

DF
鮫島彩(31=INAC神戸)、宇津木瑠美(30=レイン)、熊谷紗希(28=リヨン)、三宅史織(23=INAC神戸)、清水梨紗(22=日テレ)、市瀬菜々(21=仙台)、宮川麻都(21=日テレ)、南萌華(20=浦和)

MF
阪口夢穂(31=日テレ)、中島依美(28=INAC神戸)、籾木結花(23=日テレ)、長谷川唯(22=日テレ)、杉田妃和(22=INAC神戸)、三浦成美(21=日テレ)

FW
菅沢優衣香(28=浦和)、岩渕真奈(26=INAC神戸)、横山久美(25=長野)、小林里歌子(21=日テレ)、植木理子(19=日テレ)、遠藤純(18=日テレ)

この23人の中で、W杯初選出はなんと17人。平均年齢も前回の27.6歳から23.9歳にまで若返っているらしい。30代が3人、20代後半が6人、20代前半が12人、10代が2人という構成は驚きでもある。20代後半で唯一初選出されたのが中島だけれど、最近の代表戦をみていたら絶対に必要な選手なのは間違いない。フィールドプレイヤーで中心となるのは熊谷、三宅、清水、中島、長谷川、岩渕あたりだろう。残りはちょっとわからないが、阪口が本調子になっていれば心強い。個人的には清水梨紗選手が好みなんで頑張ってほしいなぁ。

なでしこは2011年にW杯優勝したときよりも格段に技術は良くなっている。ただ、ライバル国のレベルアップも著しく、上位国は紙一重の差でしか無いように見える。だからこそ戦える選手でなくては駄目だ。これは男子にも言えるが、「うまい」より「強い」選手が大事。体格的に劣るからこそ強いハートが絶対に必要となる。そこに長谷川とか清水とか中島のような、とにかく走れる選手が融合すれば優勝の可能性は十分にあるだろう。またしびれる戦いが始まるね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5341

«Prev | | Next»