Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2011年08月18日

カリントウを付けたまま逃げるな 

[おしょすいごど]
先日のこと。我が家の猫が自分のトイレをガサゴソやっている。あっちをほっくり返しこっちをほっくり返し、自分の用をたすのにいい場所を探している模様。

この猫、結構神経質な奴で、トイレを変えたら精神不安定になってあっちこっちに小便しまくったりするやつだ。その神経質さが今日のガサゴソにも見事に現れていて、いつまで経っても気に入った状態にならないのか砂をほじくりかえしてばかりだ。俺は面白いのでずっとその猫の様子を眺めていた。

そのうち、やっといいところが見つかったようで、猫はすました顔とポーズで用をたしはじめた。最初は小のほうなのかと思っていたのだが、ずーっとすまし顔のままである。ははぁ、こりゃ大だな?と思ってじーっと猫を見る俺。

猫も俺の視線に気がついたようで、俺を見ながら「にゃーん」と鳴く。多分「見るなよ」ということなんだろうが、てめーの言うことなんて聞くかボケ。俺はおかまいなしにじーっと猫を観察していた。そのうちついにとある物体が猫の尻から出てきた。やっと誕生かよ。早く済ませろって。

だが、なんだか今ひとつ出が悪いようだ。便秘か?なんて思いながらも、相変わらず猫を注視する失礼な俺。猫は相変わらず「にゃーん(見るなよ)」と鳴く。俺はじーっと見る。猫は鳴く。そんなことを繰り返しているうち、突然猫はサッとどこかに行ってしまった。そのとき、俺はケツに黒い物体が付いているのを見逃さなかった。

「まさかウ○コをケツにつけたままじゃないだろうなぁ(怒)」そんなことを思いながら、確認のため猫を追う。猫は二階に上がってケツを舐めていた。そのケツにはカリントウのような物が・・・やっぱりくっつけたままじゃん。そんなに見られるのが嫌だったとは。

ごめん。俺が悪かったよ。

ウ○コ途中で逃げ出さなければならない無念さを思うと、朝枕が涙で濡れてしまうぜ(嘘)。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 23:00:00 - 2 コメント - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=3305

2009年10月12日

りんごの効能 

[おしょすいごど]
このエントリの内容については、「おしょすいごど」というカテゴリに分類したことで類推していただきたい。

台風一過で青空が広がった先日、いつものルートを走りに行くが、なぜか途中で雨に当たってしまった。一番おいしいところで路面が濡れていたので飛ばすに飛ばせない。タイトなコーナーでは前後輪が一緒にズルッと行ってちょっとビックリした。

あーあと思いながら家に帰ると、ダンボールに入ったりんごがある。叔母が送ってくれたらしい。俺はりんごに目が無い。といっても、目が無いのはある程度酸味があって固い種類だけだが、送られてきた物は「ふずりご」である。ひゃっほい。

だが、「りんご食いてー」と言っても「食べれば?」という答えが返ってくるだけで、誰もりんごの皮を剥いてくれるはずもない。そんなのわかってらいてやんでぇすっとこどっこい。俺はいつもの通りりんごを拭いて皮のままガブリとかぶりつく。うまー、である。その日は昼1個、夜1個の合計2個食べた。

次の日のことである。便意を催した俺は、便所に駆け込み放出体制に入った。「糞」と軽く力むと難なく生まれた。今日も快調であるがちょっとゆるい。りんごのせいだろうなと思いつつ踏ん張ると、いつまで経っても途切れず出てくる。普通途中でガス爆発したりするものだが、それもなくズルズルズルズルと出てくる。こんな長い時間出っぱなしは生まれて初めての経験である。あまりに長いので一瞬不安がよぎる。どうしたんだ屁屁ィベイビ。腸がしぼんでいくのが分かるほどだ。

最後にガス爆発が起こり、垂れ流しは終了した。生まれてきた物はちょうどりんご2個分くらいで、すりおろしりんごにカレーを混ぜたような感じであった。

食事中だった方、申し訳ない。






ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 23:00:00 - 2 コメント - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=2634

2009年07月01日

大失敗で思い出した発火事件 

[おしょすいごど]
俺は昔(今でも?)金が無かったので、車は「動けばいい」というのが購入の基準だ。最初に手に入れたのがホンダのLife360cc)で車体は携帯じゃないが0円、車検費用だけで手に入れた。

次に手に入れたのがミニカ(360cc)だったと思う。どうでも良かったのであまり記憶に無いが、三菱・ミニカを見ると二代目三代目っぽい。これもほぼ捨て値で購入した。

ある日このミニカのバッテリーが上がったのでバッテリーを外し、充電器で充電した。悲劇はバッテリー取り付けのときに起こった。なんと、プラスとマイナスを間違えたのだ。最初にマイナスの電極をつなぎ、プラスを取り付けようとしたとき、電極から火花が散った。

俺は少々ビックリしたが、慌てず騒がず手袋を軍手から革の頑丈な手袋に替え、再度接続に挑戦した。接続時にバリバリと火花が飛んだが、気にせずネジを締めようとしたその瞬間である。なんとバッテリーに繋いでいる導線が白熱灯のフィラメントのように光りはじめ、ものすごい熱量を発しながら焼ききれたのである。あぶねー。頑丈な革の手袋でなかったら感電&火傷間違いなしだった。

なんでこのときプラスとマイナスを間違えたのか、火花がでても間違いに気がつかなかったのか、今となっては全くわからない。

で、このミニカ、信じられない事にこの後も何事もなく動いた。三菱恐るべし。


ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 23:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=2529

2009年06月20日

かんたまがきゆかったので掻いてみた 

[おしょすいごど]
先日なんだかかんたまがきゆくなった。触ってみるとでんたまに小さなききものみたいなものが出来ている。ニュルか?と思い、ちょっと掻いてみたがニュルではなかった。

ボリボリ掻いていると、でき物もどきがポロリと外れた。しかし、完全に取れたのではなく、一部つんたまにきっついている。いつまでもかんたまをきいているわけにも行かないので、そのときはそのまま放置した。

風呂に入ったときそのでき物もどきを調べてみると、でき物は皮一枚で繋がっていた。ちょいと爪でつまんで引っ張ってみる。簡単に取れるかと思ったのだが、なかなか取れない。ちょっと意地になって引っ張ってみるが取れない。頭に来て「おりゃっ」と引っ張ったら、一緒にビリッと皮が剥け取れた。ちょっと痛かった。決してかとうのきわが剥けたのではないのであしからず。

ザマミロと俺は勝ち誇ったのだが、体を洗っているとひんたまがきりひりする。皮が剥けたからヒリヒリするのは当たり前なのだが、少々痛みが強いので傷口を確認するとかなり出血している。やっちまったなぁ、である。

風呂から上がり、とりあえずてんたまにキッシュを当て血が止まるのを待つ。待つこと小一時間、そろそろ止まっただろうと思ってみんたまをきたが血はまったく止まっていない。それどころか止血のために当てていたティッシュがずれ、パンツが血で赤く染まっていた。ああ、女の子ってこんな気分なんだろうか。このままでは山本リンダよろしくどうにも止まらない感じなので、俺は必殺のアイテム「キズパワーパット」を取り出した。この必殺アイテムでこんたまのきうげきを防ぐしかない。そうしないとヤラレル。

俺はアイテムを使った。敵の攻撃は収まった。ざまぁ。

しんたまはきんしゅくするがキズパワーパットは伸縮しない。それが最大の難点であることに気がついたのは、それから間もなくのことである。

P.S.
こんな話のために、カテゴリ[おしょすいごど]を作ってみた。



ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 23:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=2517

2006年11月24日

重なるときは重なるのね 

[おしょすいごど]
先週あたりからなにげに超繁忙状態な俺。一度にいろんなものが降ってきてあれもこれもやらなきゃならないんだけど、生活のリズムが完全に夜型なんで午前中、いや、午後2時あたりまでまったく集中力がない。本格的にエンジンがかかるのは日が暮れてからというベリーベリスロースターター。つか、みんな帰ってからでないと電話やらなんやらで気が散ってだめなんだよね。

こういうときには不思議なことが重なるもんで、今日は名刺入れに続いてW-ZERO3をうんち君の上におっことすという緊急事態が発生しちゃった。俺はZERO3をキャリングケースに入れてベルトに着けているんだけど、今日に限って落下防止用の留め金をズボンのベルトガイドにつけるのを忘れていて、するーっ、べとってケースごとうんちの上に… ねとーっとみそがついてしまったケースをみその上から取って、手にみそをつけながら本体を救出した俺。なんだかとってもみそに縁があるね、俺は。

キャリングケースがガードしてくれたから本体は臭くならずに済んだけど、ケースは当然だめ。で、バシカメにケースを買いに行ったんだけど、今まで使っていたケースはもう置いていない。しかたがないので違うケースを買ったんだけど、これがまたビミョーにサイズが違っていて本体が完全に収まらないことが買ってきてから判明するというお粗末さ。ああ、なんたるちあ。

仕事は仕事で、今日の今日になってダメだしを食らってほぼ全てやりなおーし。ウリリリリィィィとジョジョよろしく唸りながら猛ダッシュしてみても、物事には限界ってものがありますぜダンナと手もみしながら白旗を挙げたい気分の今日このごろぉぉぉ。

この他にもやらなきゃならないのが2タスクあるんだけど、いまの俺はのエラーの出たディスク読み込みに入ったPCのように前のタスクを切り替えることができずにいるのだ。だけど他のも期日が迫っているし、どうする、どうする俺とLifeCardにでも決めてもらいたい気分。

頭が痛くなってきたからとりあえず帰ることにして建物を出たらなんだか寒い。コート着るの忘れてるし。ま、オーバーヒート気味の頭にはちょうどいいかもね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 08:40:24 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=1465

2006年08月03日

今生の別れ 

[おしょすいごど]
先ほどちょっともよおしたので便所に行った。入った便所は和式。

ミを出して身も心も軽くなっていい気分になったのはよかったのだが、立ち上がろうとしたとき胸ポケットから物がバサバサと落っこちた。

俺は和式便所で立ち上がるときに胸ポケットから物が落ちることが多い。立ち上がりかたが悪いのだろうか。普通は便器の外に落っこちるのだが、今日は運悪くウン○の上に見事に落っこちた。

今日のウン○は適度に軟らかくちょうど味噌のような感じで、量もなかなかのものであった。その味噌の上に、名刺ケースがミごとに乗っかったのだ。

しばし思考が停止したが、自分が産み落とした味噌の匂いで我に返った。そのくらい今日の味噌は臭かった。昨日肉をしこたま食ったからだろう。

俺は仕方なく名刺入れを味噌の上から取り上げた。あの取り上げる時の感触はなかなかのものだ。この感覚を味わいたいのであれば、実際に味噌の上に何かを落として拾い上げてみればいいだろう。取り上げてみると、茶色の名刺入れの上に茶色い味噌がべったりとついている。ほんものの味噌のようだ。臭いを消して「味噌だよ」といったら万人が信じるであろうと思うほど味噌であった。舐めてみようかなんて考えが頭をよぎった自分が怖い。

味噌を流し、味噌のついた名刺入れを手にもち、便所を出た。とりあえず手洗いで名刺入れについた味噌を洗い流すことにした。しかし、味噌は粘度が高く、なかなか流れ落ちない。しばらくして付着した味噌はほぼ流れたので、中に入っている名刺を取り出した。幸いなことに名刺に被害はなかった。

名刺を取り出した後、今度はしっかりと名刺入れを洗った。洗い終わってみると、なんだか乾かせばまた使えそうである。念のため臭いをかいで見ると、臭かった。仕方ないのでゴミ箱に捨てた。

さよなら名刺入れ。君は前も便所に落ちたことあるよね。あの時は小便だったからまだよかったけど、今度はクリティカルヒットしちゃったね。君と別れるのはつらいけど、くさいからサヨナラだ。いまから無印良品にいって安い名刺入れを買うよ。じゃあね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 09:17:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=1321

2004年08月26日

穴があったら入りたい 

[おしょすいごど]
さて、徹夜でお題を考えてみました(嘘)ので、これから寝ます。で、お題は
「穴があったら入りたいと思った事あるかね?」
にさせていただきましょう。「入れたい」とか「入れられたい」というお気持ちは良くわかりますが、そうではないのでお間違えのない様にお願いしますだ。

お題だけ書いてもなんですので、恥ずかしながら私の体験をば… あぁ、おしょすい!読まないで! [続きを読む]

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 01:49:00 - 3 コメント - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=249

2004年07月10日

夏場に苦労するもの 

[おしょすいごど]
暑い暑い暑い。オイラは暑いのは大の苦手。夏バテはしないけど、溶けてしまいそうで大嫌い。

夏場に一番嫌なことは「うんち」するとき。冷房の効いた部屋から、一気に蒸し暑い便所に行ったときのあのやるせなさったらありゃしません。そのあつ~いなかで、「うんち」君とご対面するまで時間が、これまたつらい。

タダでさえ暑いのに、便所はそれ以上に暑いです。入った瞬間から汗が噴き出してきます。オイラは「小便」と「うんち」しながら「大量の汗」も放出しているわけです。すげーすげー。いつも「一刻も早くこの地獄から逃げ出したい」気分になってしまいます。夏は落ち着いて「うんち」も出来ません。

たまにくっさーい便所ありますよね。その暑くてくっさーいなかで「うんち」をするとき、意味もなく腹立たしくなるのはオイラだけでしょうか?

トイレにも冷房入れようよ。お願いだからさ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 20:10:59 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=179

2004年03月13日

しろいうんこおそるべし 

[おしょすいごど]
あまりにおかしかったので、ぱくりしてみました。なんだこのやろといわれたらどうしよう。ちょっとどきどきしてます。

おいら、まいにちまいにちねむくてあくびばかりしてます。ねむいんでこぉひぃがぶがぶのんでます。

あるひおなかのちょうしがわるくなって、ぶーぶーおならばっかりでました。おなかもいたいし、べんじょにいってがんばっていました。

いっぱいげんきのいいうんちくんがでたんですが、そのうんちはなんとなくしろくて、あれ~、きのうぎゅうにゅうでものみすぎたのかなとおもいました。

でも、つぎのひもそのつぎのひも、おなかがなんとなくいたくてなきたくなりました。

うんちもだんだんしろくなって、へんなにおいがしてきました。

しかたないのでびょういんにいって、いかめらとかれんとげんとかのけんさをしました。
さいしょのけんさでは、とくになにもわるくないといわれました。

でも、なおらないのでまたびょういんにいきました。
こんどはまえのひになにもたべずにこいといわれたので、おなかがへってしかたありませんでした。

びょういんにいくと、なまたまごのきみをわたされました。
きみをのむまえとのんだあとでれんとげんけんさをしました。

そしたら、たんきのうふぜんだよ、といわれました。たんじゅうがちゃんとでないから、うんちがしろくなるんだそうです。

いまでもたまにしろいうんちくんにごたいめんします。そのときはおなかがいたくてこまります。

どうすればなおるのか、いまだにわかりません。だれかたすけて。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 20:10:01 - 1 コメント - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=33