Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2019年09月22日

砂利道じゃ!

[Bike!Bike!Bike!]

札幌ではW杯ラグビーの試合があるのだけれど、23日は台風で走れないっぽいので無理やり休んで出かける。天気は上々。ただ急激に気温が落ちてきているので、ウエアのインナーを入れようか迷った。で、インナーを入れて着てみたら結構暑い。こりゃまだ早いかな?ということでインナー無しで出発。

日も短くなってきているので、出発時間は8:30と若干遅め。ちょっと寄り道しながら500Km走るのは難しいそうだ。ということで、栗山ダム、杵臼ダムなどを目指して出発。その後は行きあたりばったりで決めよう。

栗山ダムには1時間ほどで到着。ダム下から展望台への道は短い距離だが痛みが激しい。その後は杵臼ダムへ。このダムは近くまで寄ることができない。というか、このダムは「なぜここに?」みたいな場所にある。

その後は夕張の旭町浄水場近くにあるダムに行ってみる。後で調べたら旭町第一ダム、第二ダムという名前らしい。GoogleMapで見ると砂利とかの簡易舗装みたいに見えるが、とりあえず向かう。

Google先生に導かれるまま道道38号線の夕張警察署のところから山の方に入っていくと、手前は民家があり人も住んでいるようだが、その先は集合住宅の廃墟である。「花畑ハイツ」とか書いてあったので、一世を風靡した生キャラメルの製造販売等に携わっていた人のための住宅なんだろう。

住宅がなくなると、そこからは予想通り砂利道であった。少し躊躇したが、アップダウンは激しくなさそうだったので目的地に向かう。途中分かれ道があったが、そちらは完全な山道で砂利舗装さえされていないのでパス。あの道を登ると旭町第一ダムに行ける模様。

さて、次の目的地はどこにしようか・・・
続く




ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2019年09月22日 22:09:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5386
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする