Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2005年01月16日

ディスプレイ依存症

[おいらのパソコンに関わる話]
今日の朝日新聞で「百ます計算」で有名な校長が「ディスプレイ依存症」なる言葉を使っていたが、俺は多分ディスプレイ依存症だ。

ディスプレイ依存症とは、読んで字のごとく携帯やパソコンなどのディスプレイがないと不安を感じたりしてしまう症状のことらしい。テクノ依存症ってのは聞いたことあったが、ディスプレイ依存症はそれよりもう少し広範囲な感じだ。

俺はPCなしには生きていけないといえば大げさだが、特に仕事では自分の記憶の肩代わりをさせている状態なので、PCがなくなると使い物にならない人間になってしまう。昔はPCにここまで依存していなかったのでいろいろなことが結構頭に入っていたのだが、PCの性能向上とともに覚えるよりも記録する手法とを呼び出す手法に思考がシフトしてしまい結局頭には余り残っていない状況になってきていることは自分でもよくない傾向と思っている。

人間の頭とは不思議なもので、使わなければ衰え、使えばそれなりに対応されていく。頭をもう少し使ってやらねばボケるかもな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2005年01月16日 11:50:32



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=431
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする