Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2006年05月12日

初心者くずれはウイルスにひっかかりやすい

[だめだこりゃ]
あくまで俺の独断と偏見だが、初心者に毛が生えてソフトのインストールなどに抵抗感や緊張感がなくなったあたりの人間が、一番ウイルスにひっかかりやすいのではないだろうか。

というのも、またまたヘルプデスク化してる俺のところにPCの調子がおかしくなったという話がきたのだが、行って見るとわけのわからんソフトがインストールしてある。どうやらパソコンのハードやレジストリの不具合を検出してワーニングを出すソフトの体験版のようなのだが、そいつがワーニングを出しているようなのだ。

実はこのPC、もともとHDに少し不良セクタがあるのだ。そいつはPCをバリバリ使うわけじゃないのでHD交換するのももったいない。完全にHDがお釈迦になるまでほおって置こうとそ知らぬ振りしていたわけなんだが、このソフトがいらぬおせっかいをしてくれたのだ。

で、そのソフト、ちょっと怪しげでワーニングはエラーコードしか出さない。そのワーニングを修正するためにはソフトを正規購入しなくちゃならないのだ。その上そのソフトのサイトに行って見ると日本語が非常に怪しい。というか、こういったソフトの必要性が良くわからんのだが…

そいつはどこで知ったかわからんが、こんな無名の素性の知れないソフトを入れて調子が悪いとのたまう。もしこれがウイルスでもインストールしてしまうんじゃないかとぞっとする。

大体自分の入れたソフトは自分できちんと管理していただきたい。勝手に指定されたソフト以外はインストールするなと制限をかけてもらいたいのかこの阿呆と怒鳴りたくなってくる。自分である程度できると思っているなら、その力を遺憾なく発揮してもらいたいものだ。少しは自己解決してくれよ、ホントにもう。えーん、壊れちゃったよー、おかあさん直して見たいなこと、いくつになってまでやってんだこのスカタン。



ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2006年05月12日 01:06:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=1219
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする