Linuxからアホ話まで、何でもありでござる
| Next»

2017年12月17日

意味不明な「自分たちのサッカー」論はやめるべき 

[決めてくれ~~]
先日の日韓戦はひどい出来だった。近年まれにみる凡戦というか、日本代表の悪い点がすべて出た試合だった。

判断、動き出し、パススピードのすべてが遅い。ボールが来てから「さて、どうしよう」では遅すぎる。ボールを呼び込む動きもない。指示待ち社員のように、誰かがボールを出してくれるのを待っているだけ。そんな調子だから、味方のためにスペースを作ろうという動きもない。そして、とにかくパススピードが遅い。あんなコロコロ転がすパスが通るわけがない。結果としてシュートまでもっていくことが出来ず、バイタルの手前でうろうろしているだけとなる。

すべて今までずーっと日本代表が言われ続けている問題だ。

こういう試合になると、必ずと言っていいほど解説者とかから「自分たちのサッカーをしないとだめだ」というコメントが出る。

ちょっと待ってくれ。そもそも「自分たちのサッカー」ってなんだよ。そんな具体性に欠ける言葉でごまかしているからこんな体たらくが続いているのをそろそろ気が付くべきだ。「自分たりのサッカー」という言葉ですべてをごまかしているに過ぎない。ブラジルのサッカーといえば個人技、ドイツのサッカーといえば組織力、イタリアのサッカーといったらカテナチオ、なんてもう古いし、そんな漠然としたイメージは後からついてくるものだ。コンセプトで勝てたら苦労しない。アホか。

日本人はスポーツに必殺技があるとでも思っているのだろうか。「自分たちのサッカー」という言葉が、キャプテン翼の必殺技と同じに聞こえてしまうのである。

もっとしっかりと現実を見て、いま日本に足りないのは何か、それを補うためにはどういう育成をしていかなければならないのか、また、日本の強みは何か、それを強化していくことでどこまで世界に通用するのか、これらを詳細に分析し、優先順位をつけて選手強化に織り込んで行かねばならない。

昨日の試合は監督の能力以前の問題だ。あの大人しい今野が不機嫌そうだったのは、選手全体に戦おうという気持ちが感じられなかったからではないのか。

ここからはずっと大敗すればいいと思っている。そして自分たちの実力を体で覚え、その実力でどこまで戦えるのかをしっかりと考えたほうがいい。なりふり構わずどんな手を使っても勝つことより、カッコよく負けたほうがいいのであれば、どんどん「自分たちのサッカー」論を突き進めばいいんじゃないかな。

日本のサッカーを強くしたいと思うのなら、漠然とした「自分たちのサッカー」という言葉は金輪際使わないようにすることを強く進めるね、俺は。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5110

2017年12月12日

サッカーのネット中継はものすごくイケてた 

[つれづれなるままに]
先日、Huluでクラブワールドカップのパチューカ VS ウィダード・カサブランカがライブ中継されていた。

驚いたのは現地の音と映像のみの放送で、解説もなんにもなかったことだ。これ、驚くほどいい。如何に日本のTVがうるさく、そのために試合に集中できていなかったかがよくわかった。選手のポジションや背番号、およびプレーの特徴から選手を判断しなければならず、TVなのにスタジアムで見ているような気分になった。

こんな映像を流せるのもネットならではだ。意味のない規程や視聴者を馬鹿にした番組編成TVではとうてい無理だろう。

これからもどんどんこんな放送をして欲しい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 21:21:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5109

2017年12月07日

NHK受信料制度は合憲なんだと 

[つれづれなるままに]
NHK受信料制度「合憲」 最高裁が初判断 テレビ設置以降の受信料支払い命じる

俺は受信料をちゃーんと払っているのでどうでもいい。だけど、何回書いたのだが、受信料を払っているメリットを全く感じないのはどうしたものか。

まず、俺んちはアンテナの方向が悪いのか、地デジでNHKが受信できない。総合も教育もどっちもだ。これは俺の責任なんだろうけど、アナログの時は見れたのも事実。

受信料を払っているので気分的にはNHK正規ユーザなのだが、NHKオンデマンドは分け隔てなく課金される。なんでやねん。本数制限があってもいいから、受信料を払いたくなる何かをしろよNHK。どうやったら顧客が増えるかなんて考えていないあたりは本当にお役所仕事まるだしだよね。

良かったね徴収する建前が出来て>NHK

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5108

2017年12月06日

2017年12月03日の大倉ダム 

[今日の大倉ダム]
若干ではあるが水位は下がっている。といっても例年よりはずっと多い。山のほうは雪化粧をまといつつある。

上流側
null
[拡大]

ダム側
null
[拡大]

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5105

2017年12月05日

まだ走れるかな 

[Bike!Bike!Bike!]
null

今日は冬型の気圧配置が若干弱まり、最高気温が10℃を超える模様。天気はまずまずなので、皮つなぎの上に、上半身はウインドブレーカー、下半身にはオーバーパンツをまとって出かける。

オーバーパンツでまたがると、寒さ対策としてはばっちりだが結構滑りがよくて違和感ありありだ。だが、ちょっと走るとすぐ慣れた。

いつもの峠に行ってみたが、やはり山のほうは寒い。それでも走れないほどではない。皮つなぎじゃなくてもう少し暖かいものを着こめば、氷点下近くても行けそうである。路面凍結が怖いけどね。

帰ってサクッとマシンを拭きあげておしまい。

リアタイヤを確認してみたら結構減っていてガックリ。寒くてもしっかりグリップするPowerRSだが、サーキット走行もあったせいか、ライフは思った以上に短い。まだ2300Kmしか走っていないのだけれど。このペースだと3000Kmで交換かなぁ。

本日の走行距離 140km

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5106

2017年12月04日

見えないサボタージュの怖さ 

[つれづれなるままに]
豊洲工事入札を断念 随意契約へ

やっぱりね、という結果だ。鳴り物入りで好き勝手を通した小池都知事だが、勝手に悪者にされてしまった方はじっくりと反撃の時を待っていたということだろう。いや、実際は反撃ではなくて「付き合ってらんね」ということなのだと思う。当然、思った通りにやれるもんならやってみろという思いもあるだろう。小池都知事が自民党で閑職に追いやられていた理由がよく分かる。

実務能力が極端に欠ける都知事は、これから何を言おうと誰からも見向きもされないだろう。彼女の否定した役人や旧体制と言われた人に、ここまでの失態を見せてしまったのだから。彼女の言う旧体制は一時期的に叩かれはしたが、なぜこれまで体制を維持できたかということを態度で示した。その仕組もわからずキャンキャンと調子に乗って騒いでしまった彼女の完全な負けだ。

ここまで来ると哀れにさえ見えてくる。

まずは、三点セットのオリンピック、豊洲移転、環状2号線を早く収めて欲しいもんだ。もう変な口出しするなよオバサン。口出し=時間のムダだからな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5107

2017年12月03日

北朝鮮の「核武力完成」宣言は何を意味するのか 

[つれづれなるままに]
北朝鮮「核武力完成」を宣言 ICBM「火星15」発射成功と

先日のミサイル発射では日本に落ちてくる危険性が無いとの判断からJアラートも鳴らなかったわけだが、あの発射をもって北朝鮮は「核武装完成」としたとのこと。さて、この発表をどう受け止めればよいのか。

日本上空を飛ばすとかなり面倒になるが、かと言って何もしないと弱腰と取られる。だから排他的経済水域に落とした。これで一旦緊張は高まるが、もう完成したので打ち上げませんてへぺろ、というポーズのようにみえるのだがどうか。中国はメンツを潰されたと怒り、アメリカは着々と攻撃の準備をすすめ、ロシアは静観。日本は日馬富士引退が最重要ニュースである。全ては予定調和のように見える。あとは、大国が北朝鮮の核保有を認めるか否かだ。

北朝鮮からの船が日本海側に結構来ているらしい。日本海側の地域はもとより、国内に不穏な空気が流れていないか十分注意するべきだ。マスコミもしっかりと注意を促して欲しい。不審火や公共交通機関の不可思議な事故、観光地などでの変な出来事など、不測の事態に日本がどのような対応をするかのシュミレーションにされているかもしれない。周囲で不思議な出来事が起こっていないか、注意していて損はない。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5103

2017年12月02日

ワールドカップ組み合わせ決まる 

[決めてくれ~~]
12月1日の抽選会で、日本は一番最後にグループHと決まった。同グループにはポーランド、セネガル、コロンビアが・・・一番避けたい南米、それも前回格の違いを見せつけられたコロンビアと一緒とは。せめてもの救いは、過去の優勝国と一緒にならなかったことかもしれん。

今回の抽選会を見ながらつくづく思ったのは、どの国とやっても勝ちを計算できないよな、ということ。アジア予選などでは「まぁあそこには負けないだろ」みたいな相手ばかりだ。計算しにくいのはロシアに来ている国ぐらい。相手にしてみれば、第4ポットの国は確実に勝ち点を稼ぐ相手でしかない。

そんな格上の相手に対して、「日本らしさ」とか言ってる場合じゃねーよ、というのが俺の改めての感想だ。確かに日本はヨーロッパ勢やアフリカ勢とは相性が良い感じがする。だが、善戦はできても勝てる感じはしない。FIFAランク一桁台の国に勝つ可能性は極めて低い。だから弱者の戦い方をしなければならない。日本らしさとか宣う輩は、スタイルとともに死ねばいいのにとか思う。武士は食わねど高楊枝じゃ勝てねえんだよ。

ハリルホジッチは最後の3週間でチームを作ると言っているらしい。それまでは対戦国を見極めて戦うためのパーツ作りに励むということだ。自己主張するくせにうまく動かないパーツは不要だ。

ハリルホジッチたたきをしている解説者と、モリカケを騒ぐしか能のない野党が重なって見えるのは俺だけだろうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 20:21:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5104

2017年11月30日

E-1選手権代表発表 

[決めてくれ~~]
E-1選手権代表が発表された

GK
東口順昭(31=G大阪)、権田修一(28=鳥栖)、中村航輔(22=柏)
▼DF
山本脩斗(32=鹿島)、西大伍(30=鹿島)、谷口彰悟(26=川崎F)、車屋紳太郎(25=川崎F)、昌子源(24=鹿島)、植田直通(23=鹿島)、三浦弦太(22=G大阪)、初瀬亮(20=G大阪)
▼MF
今野泰幸(34=G大阪)、高萩洋次郎(31=東京)、清武弘嗣(28=C大阪)、大島僚太(24=川崎F)、三竿健斗(21=鹿島)、井手口陽介(21=G大阪)
▼FW
小林悠(30=川崎F)、倉田秋(29=G大阪)、金崎夢生(28=鹿島)、阿部浩之(28=川崎F)、杉本健勇(25=C大阪)、伊東純也(24=柏)

浦和勢がいないので、鹿島、G大阪から6人、川崎から5人というかなり偏った選出だ。特にDFについては鹿島のコンビネーションをそのまま使おうとしているように見える。中盤は長谷部の代りとして今野を据えた感じ。個人的に注目はやっぱり金崎。あの強引さ、負けん気の強さは、今の代表に絶対に必要なものだと思う。

セルジオ爺が言うとおり、優勝は絶対的なノルマであるべきだ。
【セルジオ越後】東アジア制覇は「ノルマ」。結果を残せないようなら監督解任を真剣に考えるべきだよ
結果を残せないようなら解任・・・は極端としても、十分視野に入れて望むべき。代表監督は直前で変えても大丈夫だと思う。代表監督に求められるのは育成ではなく、今ある素材を使って最大限の結果を出すことにある。なので、短い準備期間でも大丈夫ではなかろうか。オレ個人としてはハリルホジッチ監督のやり方が一番結果を出せるように思うのだが、もっと良い結果を出せる人がいるのであれば変えても良いかもしれん。

この大会は国内組がロシアの切符をつかむ最後のチャンスだ。持てる力を十二分に発揮して優勝を目指して欲しいものだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5102

2017年11月25日

サイトの口コミって営業妨害に抵触しないの? 

[これでいいのか]
今、いろいろなところで口コミが書き込めるようになっている。まぁ普通は参考になることが多い。だけれども、どう見ても「それ、たまたまじゃね?」とか「それ気にするのアンタだけじゃね?」とか「クレーマーレベルだな」みたいなやつを目にすることもよくある。

で、書き込まれた方は反論したいけれどなかなか出来ない。

これって不公平だよね。俺は、完全に客とそれを迎える側は対等だと思っている。客には選ぶ権利があるし、対価に見合っていないのであれば注文をつける権利もある。だが、これは店側にも当然あって、必要以上の要求をする人や根拠のない言いがかりをつけてくる人は拒否する権利もあって然るべきだ。だが、残念ながら今の日本では「客>>>迎える側」となっている。それも直接文句を言ってくるならいざしらず、風評被害を広めるような書き方をしてくる輩さえいる。店側に非がない場合でも、字面だけ見れば「ここダメなんだ」という印象を持たれかねない。

厳しい書込をする人は、外でも厳しいことを書いている場合が多い。多分「俺は違うぜ」といいたいのだろうが、そもそもそれに見合った対価を払っているのかキミは、と思うこともしばしばである。価格は安くても最高級のサービスを望むなんてあり得んだろ。

あと思うのは、口コミを書く人は顔を晒しても書けるのかなーということ。顔がわかっていれば店側も前もって対処できる。書込が営業に与える影響は思った以上に大きいのだから、責任を持ってもらう意味でも顔ぐらいは晒して欲しい気がするのだが、どうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5101

2017年11月24日

ミラーズ 呪怨鏡 

[おやじのみた映画]


これもHuluにあったので観てみた。

内容(「Oricon」データベースより)
アーニャは、友人のマイヴェイたちと4人で古くから伝わる呪いの儀式を行っていた。それは、鏡の中から「スペードの女王」と呼ばれる悪霊を呼び出すというものだった。しかし、実際儀式を行っても何も起こらず、一同は安堵しつつも拍子抜けしていた。しかし翌日、マイヴェイがアーニャの目の前で心臓発作を起こし突然死する。さらに翌日には、もうひとりが不審死を遂げるのだった…。

あんまり怖さはない。スプラッター要素もない。なので、普通に観れる。あとは・・・特にないなぁ。

30点

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5100

2017年11月23日

デビルマン(実写版)観た 

[おやじのみた映画]


あの「デビルマン(実写版)」をついに観ることが出来た。ビデオレンタルでは、いつも「借りよう!」と思って手にとるのだが、たかだか数100円の出費が惜しまれ、結局借りないで店を出ること数十回。一度は観るべき!という決意はなかなか実現しなかった。

だが、ついにHuluで観れる時が来たのだ。迷わずクリックする俺。

・・・
・・・
・・・

うおぉぉぉぉ・・・という叫びとも唸り声ともつかない声を上げたいのは俺だよホント。かなり楽しめたよ違う意味で。もう最高。なかなかこのレベルには出会えない。学芸会よりひどい。ひどいひどいと言われていたので覚悟していたからこのくらいの落胆で済んでいるのだが、デビルマンのファンにはつらい仕打ちだ。これほど長く感じた映画も久々である。

10点

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 23:11:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5099

2017年11月22日

山は白いぞ 

[つれづれなるままに]
今週はとっても寒い。日曜日の夜、空から白いものがちらほら落ちていた。初雪早いし。

月曜の朝はかなり冷え込んだ。家の屋根も降った雪が溶けず、薄っすらとだが雪化粧である。

電車に乗って山の方に行ったらこんな感じになっていた。

null

もうすこし山の方に行ったら、結構積もっていてビックリ。

null

7~8cmは積もっている模様。

null

うーん、もうバイクはだめかな?

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:11:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5098

2017年11月17日

寒い寒い寒い 

[Bike!Bike!Bike!]
null

今日も天気はよかった。なので出かける。しかし、予想最高気温はたったの13℃らしい。なので、ちょっとした上着だけでは寒くてダメ。ウインドブレーカーを上に羽織り、スキー用のグローブで出発。

出発前にバイクを出そうとしたら、なんだか前の方から「メリっ」という音がする。
「しまった!ディスクロックを外すの忘れてた!」
と思ったがすでに後の祭り。見事にフロントフェンダーが割れた。

null

転倒もしていないのに、購入8年目にして一番大きなダメージを与えてしまう愚かな俺であった。

寒さ対策はそれなりにしたつもりだったが、いつもの峠に行ったらマジ寒い。完全に対策不足である。なので5往復して帰った。

今週はもっと寒くなるようだ。ウインドブレーカーの中にももう一枚着込み、オーバーパンツも着用せねばなるまい。

本日の走行距離 150Km

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5097

2017年11月16日

2017年11月12日の大倉ダム 

[今日の大倉ダム]
今年は全く水量が減らない。珍しい。

上流側
null
[拡大]

ダム側
null
[拡大]

昨年同時期と比較するとこんな感じだ。左が昨年、右が今年。
上流側
null

ダム側
null

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5096

| Next»