Linuxからアホ話まで、何でもありでござる
«Prev | | Next»

2017年02月26日

小池都知事って何か結果を出してるの? 

[つれづれなるままに]
俺にはさっぱりわからない。良い方向に向かっているのかさえわからん。勝手に敵を作って戦いを挑んでいるだけじゃないのか?政治って建前だけで動かすものなのかなぁ。そもそも誰のために騒いで戦っているのかさえわからない。全部自分の名を売るためだけの活動にしか見えないのだが、どうか。

今の話題は「豊洲」。悪者を探すものいいけれど、同時並行で、どこに話を収めるのかを決めない理由がさっぱりわからない。東京オリンピックはIOCが出てきて賞味期限切れにされちゃったし、都議会自民も青息吐息だ。だから、次のワイドショーネタが豊洲なんだろうね。まだまだ行けるぞーってところかな。

人気があるのは認めるけれど、そろそろ都民は「何か変わった?」と自分に問いかけてみる時期じゃなかろうか。外から見ていると、なーんにも仕事をしていないようにしか見えないのだけれど・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4926

2017年02月25日

社内報で社外が盛り上がるのは異常 

[だめだこりゃ]
レインズ買収5年「挨拶すら出来ない馬鹿が多すぎる」コロワイド社内報が拡散し謝罪

社内報はこちら
http://www.colowide.co.jp/datafile_new/pr_news_pdf_file_148793383651.pdf

これ社内報だよね。社内報だよねっ。

コレを拡散した人は、思った通りの結果になって喜んでいるに違いない。推測するに、拡散した犯人は馬鹿扱いされたレインズ関係者、それも挨拶できない人じゃなかろうか。

問題の社内報を読んでみたが、厳しい経営者なら口にしてもおかしくない言葉ばかりに思える。少々言葉は乱暴だが、俺は特に違和感もなく読めた。

この社長、社内報を拡散した犯人を探すだろうか?探し当てたらどう対処するのだろうか。

大抵の会社は就業規則の服務規程で会社の名誉毀損を禁じているだろうし、機密漏洩も禁止されているはず。リークした人が社員であれば、確実に就業規則違反に問われるだろうね。仮にレインズ関係者が犯人だとしたら、社長は会社自体を売却しちゃうかも。レインズがなぜ買収されたかはわからないけれど、買収される企業は、大抵経営が悪化している。レインズも同じなんじゃないかな。買収した側、つまりコロワイドの社長は、倒れかけていたところに手を差し伸べたという思いは確実にあるはず。経営者は、事業の拡大とともに社員の生活の責任も負う。その責任の重さは社員にはわからないだろうね。潰さないために、当然厳しいことも要求する。その指示が間違っているか否かの判断は、経営職以外の社員はするべきではない。思っていても口に出してはいけないのだ。そんなこともわからないのだろうか。社長の指示は絶対であり、逆らって勝てる相手ではないことは誰が考えてもわかるだろうに。

そんな思いを踏みにじると、辛い結果が待っているかもしれんよ。上で「社長は会社自体を売却しちゃうかも」と書いたのはそういう意味だ。こんな事で溜飲を下げているのであれば、そんな社員はさっさとクビにすべき。経営方針が納得できないのに、なぜ辞めないのかさっぱりわからん。こういうやつは、周りに悪影響しか与えない。辞めてもらった方が絶対に良いよ。お互いにね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4925

2017年02月21日

プレミアムフライデーについてのあれこれ 

[つれづれなるままに]
プレミアムフライデーの話題が出るたび、この制度って日曜祝日に働かなきゃならない人を増やすだけじゃないのか?と思う。週末みんなで休める職場は人気も高い。逆に日曜祝日や夜間など、一般的な労働時間でない時間に働かなければならない職種・職場は人気がない。その為、人を募集しようとすれば、仕事の内容の割には給与を上げねばならなかったりする。

プレミアムフライデーによって、消費活動は活発化するだろうか。俺はしないと思う。これと同じようなことが、週休二日制導入時にもあった。週休二日制導入によって、休み前の金曜日は花の金曜日、いわゆる花金と呼ばれるようになった。しかし、バブル崩壊と交際費の削減で、夜の街の勢いは減速したのが実態だ。プレミアムフライデーの目的は国内消費の喚起だと認識しているが、実はこういう制度で解決できる問題ではなく、経済的に余裕が生まれるか否か、簡単に言えば景気が良くなるか否かがポイントであることは誰も言わない。わかっているくせに言わないのだ。また、財布に入ってくる金が変わらない今、消費活動が土日から金土に移るだけにしかならず、日曜日の消費低下が懸念されるのだが、どうか。

話が少しそれたが、プレミアムフライデーでの消費喚起手法の殆どは「値下げ」であるように見える。値下げすれば生産性は下がり、収益性もそれに伴い低下する。結果、プレミアムフライデーで潤うところは多くないだろう。それどころか、忙しさだけが残り、ブラックな仕事が増えるのではないかとさえ思う。

かなり昔の話だが、俺の住んでいた街では毎週火曜日(だったかな?)はほとんどの商店が休みだった。それが売上欲しさに365日営業になってしまった。そろそろ街全体で商売を休む日をつくることも考えたほうが良いのではなかろうか。小売や飲食店で働いている人の数は多い。その人達は経済力が低いのかもしれん。だからそこをくすぐっても景気回復には結合付かない。プレミアムフライデーは、そういう思惑が見え隠れする制度に思え、少々複雑な気持ちになってしまう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4924

2017年02月19日

教習所でちょっとだけ乗ったハーレー 

[思い出のマシン]
久々のこのカテゴリへの投稿だ。

久々に購入したNC35は、峠道でフロントからスリップダンして橋の下に。当然廃車だ。20数年ぶりにコカし、少々へこんだ。しばらくバイクに乗るのをやめようかなとも思ったが、一度再燃したバイク熱は冷めるはずもない。だが、俺の好みのSSやレーサーレプリカは、中型では絶滅危惧種になっていた。買うなら大型バイクのSSしか無い。ということで大型免許を取得しようと決意する。

ヘタれな俺は当然教習所で免許取得の道を選ぶ。そのときに、教習一時間だけ乗ったのがコレだ。



ハーレーとかには、どういうわけか識別能力が落ちてしまう俺。だからXL883は合ってるが、年式はコレじゃなかったかもしれん。気にするな。

このマシンのインプレはすでに書いているので、改めては書かない。俺の通った教習所では、ハーレーに乗れるをウリにしていたが、個人的には乗らなくても良かったなーと思っている。想像以上でも以下でもなかったからね。購買意欲は全くそそられなかった。遅いバイクは好みじゃないことを再認識させてくれたマシンということでひとつよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4923

2017年02月18日

福岡県警の暴走族根絶ポスターがイケてる 

[つれづれなるままに]
福岡県警が作成した暴走族根絶ポスター その内容が暴走族を馬鹿にして煽りまくってると話題に(笑)

いいねコレ。珍走団ね。ネーミングもなかなかだ。俺も、旧車會とかのバイクを見ると、バイクがカワイソーって思うことが多い。特に、旧車會で需要の高いCBX400Fには思い入れがあるので、あのマシンが原型を留めていないくらいにイジられていると、ものすごくテンションが下がる。CBX400Fにはずっとノーマルで乗っていたからなぁ。

旧車會のマシンを見ていると、ある意味「金持ちだなー」と羨ましく思うこともある。昔懐かしのマシンがそれなりにレストアされ動いているのだ。結構カネがかかっただろうに、なぜあんな姿にしてしまうのか。どノーマルに戻したら無茶苦茶格好いいように思うのは俺だけかなぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4922

2017年02月17日

全社一丸とか 

[つれづれなるままに]
仕事で結構耳にする言葉に「全社一丸となって」という、戯けた言葉がある。それを聞いた社員もウンウン頷いたりする。そんな様を見ていると、ここ潰れちゃうんじゃね?とか思う。

「全社一丸となって頑張りましょう。」

さて、この言葉で貴方は何をやれば良いのかわかるだろうか。「がんばろう」とか「一生懸命」といった言葉が好きな人は、かなりの確率で仕事の割り当てができない。仕事なのだから、指示されたことはやって当たり前である。それを「がんばってやりましょう」とか、バカすぎだよね。それに頷く社員もダメダメだ。

上にも書いたが、仕事なんだから、具体的な業務指示をしなければならない。業務範囲を決め、期日を決め、担当を決めて指示を出す。結果はやったかやらないかだけだ。うまく出来たかできなかったかの判断はその次である。まずはやったかどうかが最初の判断基準だ。「がんばろう」とか「一生懸命」を多用する人は、ほとんど具体的な指示ができない。だから自主性に任せたふりをして責任を回避する。具体的な指示を出さずにできればラッキー、出来なければ部下の責任とされる。まさに魔法の言葉である。

だから、頑張れとか言われたら、「具体的には何をやれば良いのですか?」と聞かなければならない。その次には「いつまでですか?」である。この問に答えが返ってこなかったら何もしなくていい。何もしないで「頑張ってます」と言っていればいいのである。「頑張り」を測る物差しは無いのだから、それでいいのだ。

注意すべきは、具体的な指示もないくせに、思った通りに進まないと「あいつはダメだ」とか言われてしまうことである。教えもせず、指示も出さず、「ダメなやつ」の烙印を押されてしまう。完全な責任逃れなのだが、それに同意をするやつがいるからタチが悪い。

ここで大なたを振るえるのは経営者だけだ。曖昧な言葉だけの中間管理職をきっちりと注意しなければならない。なぜなら、そんな中間管理職を置いたのは経営者だからだ。自分のケツは自分で拭くしかないのだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4921

2017年02月16日

これは再臨界&メルトアウトかもね 

[だめだこりゃ]
誰も話題にしないけれど、福島第一原発2号機の放射線量は毎時650シーベルトらしい。違う報道では、圧力容器下に穴が空いていて、かなり昔に予測されていたメルトスルーどころかメルトアウトであろうことはほぼ現実のものとなったようだ。今回観測された線量は650シーベルトで、人が近づけば1分足らずで死に至るらしい。前回報道された530シーベルトも驚いたが、すごすぎて想像もできん。

溶け落ちた核燃料は今どこにあるのだろう。再臨界に達しているとしたら、これからどうなるのだろう。メルトダウンとかメルトスルーとかは散々報道されていたが、最悪の自体である再臨界&メルトアウトについては悲観的すぎるせいかあまり触れられていなかったように思う。実際どうなんだよ。誰か教えて?

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4920

2017年02月15日

東芝の債務超過に思う 

[つれづれなるままに]
ドキュメント東芝崩壊 「半導体売却」を決めた「血のバレンタイン」

東芝ほどの巨大企業になると、1億が1万円とかの感覚になるのかもしれん。俺が前いた会社の銀行用資料は単位が100万円であった。その会社は年商100億を超えていたのだけれど、単位を変えるだけでものすごくわかりやすくかつ見やすくなるのに驚いたものだ。逆に、小数点以下、つまり10万円単位は認知されなくなる。

東芝などは1億単位(100万円の100倍)で物事を見るだろうから、感覚的には数千万単位は端数でしかなくなっているかもしれん。だけれども、絶対額で数千億円の資産があるとすれば、それと同額程度までは借り入れしてもどうにかなると思ってしまっても不思議ではない。ましてや、経営者は他人の金でも自由に使える自分の金のような気になってしまいがちだ。

俺の知っている小さな会社でも、先月まであったキャッシュ1億が、売上の低迷と高売上時期の支払等であっという間になくなるのだという。ガタイがでかくなれば入ってくる金も出ていく金も莫大である。当然、経営者の権限も責任もそれに比例する。

東芝のような会社でも、一瞬で債務超過に陥る時代なのだなぁと恐ろしくなる。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4919

2017年02月10日

おかしなメールが来た 

[つれづれなるままに]
とりあえず迷惑メールに突っ込んだのがこのメール。



うーん、すごいねこれ。こういうレベルでもひっかかる奴がいるんだろうなぁ。

貼られているリンク先はlinein.meとかで、なんじゃこりゃぁって感じだ。

そもそも
お客様のLINEアカウントに異常ログインされたことがありました。お客様のアカウントの安全のために 、ウェブページで検証してお願いします。
って文章に違和感を覚えないひとは危ないよね。普通の日本人書いたなら
お客様のLINEアカウント異常ログインされた可能性があります。お客様のアカウントの安全のために 、ウェブページで検証してください
みたいになるはず。すらっと読んでしまった人はこういう怪しいメールに引っかかりやすいので注意すべし。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4918

2017年02月09日

ムダが発生するは消費者のニーズに答えているから 

[これでいいのか]
最近、恵方巻きを悪者にしたムダが指摘されているようだ。
コンビニ恵方巻「大量廃棄」問題の解決が難しい事情
恵方巻き大量廃棄に「食べ物を無駄にするぐらいならこの習慣はなくしたほうがいい」という声 | netgeek
排気が出てから騒ぐより、なぜこういったムダが発生するのかをもっと考えたほうが良い。ムダが発生する理由は簡単。
消費者がそれを望んでいるから
である。え?ムダなんて望んでいない?確かにムダは望んでいないかもしれん。しかし、すぐ買えないと騒ぐのは誰だ?

ムダを無くすのは簡単で、作らなきゃ良いのである。頼まれてから作るだけでムダはかなり減る。ま、これは厳密に言えば、加工後の食品が加工前の食材に変わるだけなのだけれど、加工後の食品に比べれば一般的には材料のほうが品質保持できる時間が長いものが多い。

作らない方法=製造量を減らす手段は2つあって、一つは上で述べたとおり「頼まれてから作る」だ。もう一つは売る場所を減らすことである。簡単にいえば飯は食堂で食えってこと。安く早くどこでも欲しいという要求に答えた結果がコンビニ等での弁当販売になっているわけだ。品切れさせるとお客さまからもSVからも怒られるとなったら、余裕をもたせて発注するのは当たり前だろ?で、販売店舗が増えれば増えるほどロスは増加する。ムダムダいうなら、まずは買うのをやめろ。ムダを指摘するのなら利便性は要求するなと言いたい。

ついでにいうと、ムダ=ロスを無くす方法はもう一つある。それは品質保持時間を長くすることだ。缶詰みたいに長期保存が効くようになればトータルとしてのロスは大きく減らせる。コンビニに出来たてとかを望むから品質保持時間が短くなってしまうんだよ。缶詰とサトーのご飯とかを文句を言わずに食えばムダもなくなるんだ。

もっと言わせてもらえば、コンビニとかの弁当などは、全て予測に基づく発注だ。予測だから外れることもある。予測通りの販売数だったらロスなんか出ない。そんな不確定な要素を販売先に求めておきながら、ロスが多いとかよく言えたもんだと思う。お前が発注してみろ!と言いたい。

買う人がいるから作る人・売る人がいるんだ。それをみんな忘れているんじゃないかなぁ。だけれども、話題にされるのは売る側と作る側だけ。こういうところからもお客さまは神様です思想が感じられて香ばしいよね。そろそろそれを対等な関係に戻さないと、ロスも低い生産性も解消しないよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4917

2017年02月08日

マスク依存だとか 

[つれづれなるままに]
病気以外の理由でつける「マスク依存」 精神科医が警鐘

なにを今更。というか、最近マスクをしている人って減ってきたように思う。マスク着用者がやたら俺の目についたのは2011年頃だったように思う。多分、気になったのでこんなエントリを上げている。

マスクと匿名性

なぜか2年前も書いている。

公衆の面前でのマスク

これは俺が人前でマスクをしているのは失礼に当たると思っているからだ。家の中で帽子をかぶる。客先でコートを着たまま玄関に入る。これらと同じように、人前で顔を隠すな、みたいに言われて育ったからだ。本当に教育というかしつけは大人になっても体に染み付いてしまうものなのだなぁと改めて思う。

だから反日教育を・・・馬鹿らしいのでやめとこ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4916

2017年02月07日

頭の毛だけでこんなにバカっぽく見える 

[つれづれなるままに]
先日書いたやつの続き。

先日も、髪の毛ピョーンがムカつくのは、
髪がはねてカワイイだろ?という押し付けがましい感じがとにかく気持ち悪い。変に顔を崩したりしてウケを狙う馬鹿らしい手法と同じにしか思えないのである。
と書いた。とにかく魂胆がミエミエでいやらしく感じる。なぜそういうかというと、真面目なキャラとかには使わない手法だからだ。

例えばデスラー。デスラーはこう描かれている。



うむ、凛々しくハンサムだな。これに髪の毛ピョーンを加えるとこうなる。



一気にバカっぽくなるのがわかる。これも、こういう描き方を好む輩が存在するからだんだろうな。ほんとキモい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4915

2017年02月02日

見ていてイラッとするアニメ 

[つれづれなるままに]
前回に引き続き「イラッとする」シリーズのアニメ版。

最近Huluで宇宙戦艦ヤマト2199を見ている。最初にTVで放映された宇宙戦艦ヤマトはすでに記憶が薄れているが、その薄れた記憶から見ても「結構忠実に作っているなぁ」とか思う。

宇宙戦艦ヤマトが初めてTVで放映されたのは1974年、今から43年も前の話である。放映された当初は全く話題にも登らず、小学校で「宇宙戦艦ヤマト見た?」といっても「なにそれ?」と言われるのがオチだった。それが地球滅亡の日が近づくにつれ人気もうなぎのぼり。一大ブームを巻き起こして映画も何作も作られた。

宇宙戦艦ヤマト2199では、初代の主題歌や各場面でのテーマ音楽なども同じものが使われており、一作目のファンにとってはハートをくすぐられてしまうところがある。

しかし、しかしである。どうしても許せないのがこれだ。


これは何だ?角なのか?これでカッコイイとかカワイイとか思ってるのか?こんなの頭についていたら、動くたび気になってしょうがないだろう。これでキャラが超バカっぽく見えてしまう。寝癖で髪の毛が乱れているとカワイイとかそういう話ではない。髪がはねてカワイイだろ?という押し付けがましい感じがとにかく気持ち悪い。変に顔を崩したりしてウケを狙う馬鹿らしい手法と同じにしか思えないのである。

俺の中では、これでこのアニメの価値観がものすごく下がったのだけは確かだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:22:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4914

2017年02月01日

見ていてイラッとする時代劇マンガ 

[つれづれなるままに]
どれとは言わないけれど、猫耳に見えるようなもので髪をとめている侍とか、第一次世界大戦後にやっとメジャーになった紙巻たばこを加えているとか、あの頃では難しいであろう加工が施されたメガネとか、もうね、なんつーかね。

あと、「これ、どう見てもピアスだよね」とか、こういうのをなんとも思わず読める人たちがよくわからん。

そういえば、先日見たアメリカのTVドラマ「ベイツ・モーテル」の予告編で、ノーマンがステレオタイプのイヤホンらしきものをしているシーンがあって驚いた。あの時代そんなのあるわけ無いじゃん。宇宙空間で音を出して飛んでいく宇宙船とかもおどろ木ももの木さんしょの木だけれど、いくらなんでもそりゃ無いよねというのだけは勘弁して欲しい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:11:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4913

2017年01月31日

有給休暇は理由なしに休んでいいのは意外に知られていないかも 

[つれづれなるままに]
有給休暇は理由なしに休んでいいんだよ、MyNaviさん

この記事の元ネタとなったMyNaviの「意味わかんない!「社会人としてありえない」有休取得の理由7つ!」という記事は、
2017年1月30日
2017年1月25日および2017年1月27日に掲載した「有給休暇」「生理休暇」についての記事に関して、法的趣旨を誤解させる表現がございました。内容が不適切と判断し、該当記事を削除させていただきました。読者の皆様に深くお詫び申し上げます。
ということで、すでに削除されている(魚拓はこちら)。削除される前にとりあえず読んだのだが、MyNaviにかかれていた7つの理由は、1)寝坊したから、(2)二日酔いがヒドいから、(3)やる気が出ないから、(4)彼氏と大ゲンカしたから、振られたから、(5)体が痛いから、(6)天気が悪いから の6つ。なぜ理由7つ!と書いておきながら6つしか無いのか説明が欲しいよな。

という冗談はさておき、有休の理由って「私事」で十分だよね。それ以上ツッコむから面倒が起きる。ただ、その日の朝に「休みまーす」ってのも少々いいかげんだなーという感情は残るし、本当に大事な仕事がある場合などは会社は申請を拒否できるのも事実。それでも理由なんて問わないのは人事総務関係に携わっている人なら常識だろう。それが認知されていないのは、単に会社がそういう風土だから。そういう会社はブラックの資質を十分に持っているから、注意したほうがよい。有給取得を踏み絵に使うのは、会社の体質を推し量る良い手段だよね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4912
«Prev | | Next»