Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2014年07月16日

低燃費走行にチャレンジ

[Bike!Bike!Bike!]


ワールドカップも終わったし台風も行っちゃったし、こりゃ走るしかあるまい。今日もパノラマラインに・・・と思ったが、この記事にインスパイアされて低燃費走行をしてみることに決定。いつもはパノラマラインや裏パノラマを2速や3速で走っており、その状態で燃費は22~24Km/lというのがいつもの燃費だ。先の記事にある通り、燃費を良くするためにはエンジンの回転数とアクセル開度がキモで、ギクシャクしない、アクセルをガバっと開けるくらいならギヤを落として加速、微妙な上り下りを正確に判断してアクセル開度を調整する、といった、飛ばすのと同じかそれ以上に神経を使った運転が必須。

とはいうものの、パノラマラインを外したらあまりにもつまらないので、パノラマラインは必ず走ることにしてコースを決めた。そのコースは国道230号線→道道66号線(パノラマライン)→国道559号線を通って神威岬→道道998号線→国道229号線→道道66号線→国道230号線で帰宅というもの。道道998号線は初体験なのでちょっと楽しみ。行程は大体400Km位だろう。うまく行けば無給油で行けるはず。

スタートして最初の難関は札幌市街地。信号が多くてなかなか距離が稼げない。ただ、発進時にアクセルを無駄に開けなければそんなに燃費が落ちることはないのでゆったりと走る。今日は低燃費走行なので、遅い車の後ろについても気にしない。その分とっても前傾姿勢が堪えるけれどね。

パノラマラインはやっぱりそこそこ回してしまった。だが、アクセル開度はあくまで抑えめ。下りはより抑えめにして走った。その後もじっくり走ると、いつもは200Kmくらいで燃料計が半分を切るのだけれど、今回は230Kmくらいまで半分以上を保っている。なかなかよい感じだ。これからどんどんマシンも軽くなるので、ますます燃費は良くなるだろう。

神威岬に少し立ち寄って積丹ブルーの海をチラ見、すぐにまた走る。初めての道道998号線はなかなか良かったが、神恵内側は俺の苦手なスノーシェードが多くて残念。それと、229号線はトンネル内が濡れまくっていて無茶苦茶マシンが汚れてムカついた。

神威岬のパノラマ写真
[拡大]

帰りもパノラマラインを通って帰るが、やっぱり少し開けちゃった。ダメだな。それでもいつもなら300Km過ぎたあたりで点滅を始める燃料計がいつまで経っても点滅しない。札幌まであと75Kmの標識が出ても点滅しないので、340Kmくらい走った時点で今日の無給油ツーリングはほぼ達成出来る確証を得る。

途中あまりにマシンが汚いので洗車して札幌に戻る。家の近くで給油したらなんと15.72Lしか入らなかった。走行距離は411Kmだったので燃費は26.14Km/Lとなった。パノラマラインでもう少し絞れば26.5Km/Lくらい行ったかなぁ。今日のような走りをすれば、満タンで450Kmは走れるかもしれんね。

本日の走行距離 411Km


ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2014年07月16日 01:00:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4280
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする