Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2013年07月23日

北海道のドライバーの不思議(Wordpress)

[つれづれなるままに]
北海道のドライバーの飛ばしっぷりにはびっくりすることがある。一般道で90Km/hくらいはよくある話で、ぬふわKm/hとか平気で出していたりする。危ないだろ、マジで。

俺が一番驚くのは、黄色実線車線ではそんなに飛ばさないのに白線破線になると一気にスピードを上げることだ。本州でもその傾向はあるけれど、北海道のメリハリ(と言うのか?)の付け方は半端ない。黄色実線では制限速度+10~20Km/h程度なのに、白線破線になると80~90Km/h、時には三桁になる。そんなスピードで走れるなら黄色実線でもそのくらいの速度で流して欲しい。そんなに追い越されるのが嫌なんだろうか。

後ろに沢山の子分を引き連れていても気にしないドライバが居るのはどこでも同じだけど、バイクに道を譲ってくれるドライバーが多いのも特徴かもしれん。予期していないときに急に左に寄って走りだしたりして、こっちがびっくりすることがままあるのだ。ハザードつけるのはめんどくさいから、軽く手を横に出して「ありがと」に代わりにしてる。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2013年07月23日 01:00:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=3938
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする