Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2011年11月28日

まずは半歩前進

[決めてくれ~~]
昨日の試合は途中から見ることが出来た。TVをつけるとスコアは1-0で、内容的にも「このまま行けるかも・・・」という感じ。何回か決定的なチャンスがあったがいつも通り決められない。そうこうしているうち、ヤバい雰囲気を出しまくっていたシリアの10番に、3人もDFがついていながらするすると前に出られてあっさり同点にされてしまう。少しまぐれ的な要素もあったが、あそこまで簡単に前に出られるのは頂けない。

その後は日本もそれなりに攻めるが得点の匂いはしなかった。それどころか、多少前ががりになっている分、カウンターを食らって負けてしまうかも・・・という雰囲気さえ漂う始末。

しかし、そのいやーな雰囲気のなか、誰よりも勝ちたいという強い意志を感じる選手が日本にいた。そう、大津だ。若き代表の雰囲気が変わったのは大津の鬼気迫るチェイシングからだったように思う。その大津が勝ち越し点を奪うのは偶然ではないように感じる。

それにしてもシリアは思ったより遥かに強かった。これはアウエーでもかなり苦戦すると考えたほうがいいだろう。より強いピースを揃え、これこそ天下分け目の決戦であるという意識で望まなければ負けも十二分に有り得る。万全の体制でアウエーを戦ってもらいたいものだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2011年11月28日 23:00:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=3407
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする