Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2011年04月08日

毎月停電かよ

[東北関東大震災]
昨日は徹夜明けで家に帰り、さぁシャワーでも浴びて寝るかぁの「シャワー」の部分で地面が揺れた。

間の悪いことに揺れ始めたのはちょうど頭を洗っているときだった。初動では「今日はあまり揺れなかったけどやっぱり来たか」と思っていたのだが、揺れは次第にはっきりとした縦揺れに変わって行き、収まる様子はない。ちょっと大きいかもと思ったあたりにぐわんと来た。

揺れは結構でかいが3.11の時はもう一段揺れが加速した。だから「ここからドガーンと来たらかなりヤバいな」と思っていたのだが、なにせこっちは体中泡だらけでスッポンポンだ。こんな状態で外に出るのもアレだし、まぁなるようにしかならんよねという気持ちでそのまま頭を洗っていた。揺れはそこから次第に収まっていったので少し安心したが、一瞬明かりが暗くなったのがはっきりとわかった。まさか停電?この位の揺れで?

そう思った時、すべての電気が消えた。

また停電だよ。電気がないと給湯器も使えないんだけど・・・悲しいことに今日は風呂桶にお湯は貯めていなかった。俺のこの泡だらけの体、どうしてくれよう桃太郎。しばし呆然としながらどうするか考える。ソリューションとしては3つくらいある。
1、水で洗い流す
2、軽くタオルで拭いて上がってしまう
3、台所からお湯を持ってくる
1は寒いので即却下だ。2もちょっと勘弁して欲しい。となると、解決策は3しかない。台所にある給湯器は昔ながらのタイプで電気を必要としない。おまけに俺んちはプロパンガスなのでガスが止まることもない。田舎勝利www。

俺は息子にバケツでお湯を汲んでこさせ、そのお湯で石けんを洗い流した。よかったよかった。

しかし、あんな揺れで停電とは・・・と思いながらラジオを聞くと、俺の家のあたりは震度は6弱〜5強だった模様。うーん。3.11も俺のいたところは5強だったけれど、5強ってあんなもんなのか?どう考えても俺の小さいときに経験した十勝沖地震の方が揺れがでかかったけどなぁ。あの地震は震度5だったんだけど、ものの倒れ方も半端なくすごかったし座っていることさえ難しかった。それに比べるとそんなに大きな地震とは思えないんだけどね。

震源地は元々想定されていた「宮城県沖地震」の震源地に近いらしい。小さい地震とは言わないが、あのクラスの地震だったら、騒いでいたわりにはそんなに大きな被害は出ていなかっただろう。つか、震度6弱とかで全然ビビらなくなっている自分が恐ろしい。本当にヤバい状況になったら逃げ遅れて死んでしまうかもしれんね。まだまだ大きな地震がくる可能性があるらしいから注意しないとな。

ということで、昨日も12時間くらいサーバが止まってました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2011年04月08日 23:00:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=3175
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする