Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2010年12月30日

最近のはてブっておもしろいネタが少ない気がする

[つれづれなるままに]
昨日もアルコールで神経をやられて更新をぶっ飛ばした。備えあれば憂いなしなのだが備えがないので憂いばかりだぜ。

で、時間もないときは書こうと思ったネタもすぐ忘れる。しかたがないのではてなブックマークとかでネタを探すのだけれど、最近のはてなブックマークってブックマーク数の割には「こ、これはっ!」とキバヤシ風に驚けるものが非常に少ない。というか、ある時を境にブックマーク数3桁を突破する記事がどんどん増えたけれど、そんな「はてブバブル」以前の方が面白いネタが多かったような気がする。ま、気のせいなんだろうけど。

というか、3桁以上はてブがついた記事・エントリと新着で2桁未満のエントリと、その面白さとか興味深さとかでそれほど大きな差を感じないんだよな。とはいっても、それは俺個人の感覚なので、たくさんはてブがついているものは多くの人が何らかの刺激をうけたということなんだろう、と、善意に解釈するか。

だけどね、はてブのトップページに表示されることで人の目に触れる回数が飛躍的に増え、はてブ数がますます増えるという、ちょっと前のCDの売れ方と同じようなもんじゃないのかとも思う。つまり、本当の意味での開拓をしている人ってのは非常に少なくて、その他大多数はその尻馬に乗っているだけなのかもしれんね。この構図だから面白い記事が少ないんだろうと俺は思っているんだけど、どうかな?

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2010年12月30日 23:00:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=3078
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする