Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2009年09月05日

消費者庁の家賃年間8億円は割高か?

[つれづれなるままに]
政権交代の間隙をぬって、9月1日に消費者庁が発足した。なんだかマンナン野田がうれしそうだったらしいが、我田引水を大っぴらに行うような人はとっとと退場願いたい。

それはさておき、この消費者庁の家賃が年間8億にも及ぶということが話題に登っている。この値段が高いのかどうか、ちょっと検証してみよう。

この消費者庁が入っている高層ビルは東京都千代田区永田町にある山王パークタワーだそうだ。このビルの建物面積を見ると6,075m²となっている。建物面積の4割程度は共用部分とかだろうから、賃貸する面積はおおよそ3,600m²、坪換算すると大体1,100坪だ。これを3フロア借りるのだから3,300坪の賃貸だ。

それに対し、賃料は年間8億円とすれば月額6666万円。これに共益費とかが含まれているのかは定かではないが、坪当たりにすれば大体2万円である。家賃は大体地価に引っ張られるのだが、この辺の地価は970万円/m²くらいするようだ。バカ高じゃんか。こんな土地にあるビルで坪2万なんて「良心的じゃん」とさえ思える。

それより驚くのは、この消費者庁、200名くらいの所帯だということだ。一人当たりにすると16.5坪もある。さすがマンナン大臣、すっげーゆとりである。半分が資料スペースとかだとしても一人当たり8坪の割り当てだ。8坪っていってもピンとこない人もいるかもしれないのでわかりやすく書くと、8坪=16畳である。すごいね。家賃も一人当たりにすると33万円。すごすぎる。問題にするなら年額8億円の是非より、ここまでの広さが必要なのか否かだろう。







ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2009年09月05日 23:30:00



コメント

???

今後 人員を増員するからじゃないっすか?
2009年09月06日 11:11:45

oyajiman

あ、そうか。
2009年09月06日 11:13:26

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=2598
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする