Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2009年02月10日

セルジオが毒を吐かないくらい日本はヤバイ

[決めてくれ~~]
先日のやべっちFCにセルジオ越後が出ていた。セルジオといえば毒舌というか厳しいというか、まぁそんな意見が多い人だ。だからやべっちFCでも厳しい意見が飛び出すものと思っていた。

しかし、セルジオの口から出てきた言葉は否定でもなんでもなく、日本代表が勝てるよう日本中で応援して盛り上げようじゃないか、みたいな事だった。これは非常にヤバイ。真面目に絶望的な気分になった。

厳しいことを言うのは、それに答えるだけの能力を持っていながらその実力を出し切っていないと見ているからだ。100%出し切っても可能性が低い場合は厳しいことは言わない。あのドイツでのブラジル戦のときも、セルジオは「力を出し切って・・・」とかばかりで、一切厳しいことは話していなかったと思う。とにかくがんばれと言うしかないくらい、オーストラリアは強いのだと判断しているのだろう。セルジオは、言うことはシッチャカメッチャカなところもあるが、力量を測る目は確かだと思うことも多いしなぁ。

ああ、11日が待ち遠しいような来て欲しくないような、不思議な感覚だ。勝つ可能性は非常に低いと思う。だが、やはり負けて欲しくは無い。ピム監督が異常に強気なのが、逆にせめてもの救いかもしれん。

とはいうものの、冷たい目で見れば、負けなければ一気にワールドカップに近づき、負ければ一番の悩みのタネともいえる監督、さらには協会会長まで代わる可能性が出てくるわけで、それはそれでいいことなのかもしれん。ということは、どっちに転んでも良しだな。いや、長期的に見たら、負けたほうが・・・以下自粛。



ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2009年02月10日 22:30:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=2383
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする