Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2004年08月07日

決勝戦が始まった(前半)

[決めてくれ~~]
結局帰れなかった…と言うことで、携帯TVにて決勝を見ることになりました。だから、実況は松木の解説。実況は角澤。ああ、BSで落ち着いて見たかったよ。BSはCMもないしね。

開始後10分が経過しましたが、特に大きな動きはないですね。まぁ、最初はそんなに攻める必要はないでしょう。相手の出方、ボールの出所、個人の能力をチェックしているといった感じでしょうか。中田と福西の出来が勝負のポイントですかね。どちらも負けたくないでしょうから、どちらが先に仕掛けてくるかですねぇ。

おっと、フリーキックだ。ここで入れたらめちゃくちゃ有利になりますね。頼むぞ、中村。おっと~~~、入りました。すっげー。図ったような展開だ。これで中国は攻めるしかないですね。まぁ、このまま終わることはないでしょうけどね。

中国、たぶん打つ手なしみたいな気になっているんじゃないかなぁ。先取点がどうしても欲しかったでしょうからね。コーナーキックは…だめか。おお、中国来た来た。オマーンやバーレーンやヨルダンやイランと比べて、中国の攻めはメリハリないですね。スピードの変化がなく一本調子だから、守りやすいかな。しかし中村のキック、強烈だね。いいところに入ってきますね。

じらせじらせ。このまま勝ったら、MVPは中澤だな。中国はハイボールしかチャンスが作れないという感じです。

あらら??同点にされてしまったよ。なんだ?するっと抜けちゃったなぁ。だめだなぁ、これじゃ。しかし、今のなんでとれないんだ>川口。携帯TVじゃ、詳細わかんないよ。

ああ、審判は今回もダメだな。なんだよこれ。こんなチームに負けたらたまんないなぁ。なかなか味わえないほどの完全アウエーだなぁ。

日本はアーリークロスを狙ってますねぇ。おい、三都主、お前何したいんだよ。審判、だめだこりゃだね。中央を崩してなんて、中国には無理だよ。しかし、この審判、とんでもないなぁ。これでいいのかFIFAさんよ。一応権威ある大会で、これじゃまずいんじゃないの。

勝負は後半だな。あれ?加地、いいじゃん。もうロスタイムだ。早いなぁ。アジア圏ではなかなか味わえないよ、こういう試合。あ、アブね。アブねーよ。簡単に抜かれるなよ。サイド弱いなぁ。三都主、加地とも完全に狙われてるよ。と言うことで前半終了…後半はいかに

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2004年08月07日 21:50:19



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=230
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする