Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2004年07月10日

勝つには勝ったけど

[決めてくれ~~]
スロバキア戦の前半を見ていて、「このチームに苦戦するようじゃ終わりだな」と思ってしまいました。ごついだけで、何もないじゃん。前半は「攻めてる」って感じがしませんでしたね。ボールをまわしているだけ。大胆なポジションチェンジもなし、サイドからの崩しも「遅い!!」だし・・・実質的に決めた点数は、鈴木の1点だけじゃないかと思うのですが、どうですか?

その鈴木にしたって、大していい出来ではなかったですよね。やはりうまくかみ合っていない感じがしました。玉田も、代表ではセンターに目標がいてこそ生きるタイプですから、2人で動き回ってたってしょうがないだろって感じです。玉田、下がりすぎだってば。

前半終了間際のCKからの得点は、相手にしてみれば「思った以上に鋭く曲がって落ちてきた」だけで、よく研究されていたら、あそこまでフリーにはしてくれなかったのではないかと思います。

しかし、まぁ、今までに比べれば、かなり安定感は増しているのではないかと感じます。ぽっかり穴があくことが少なくなってきましたね。ただ、柱となる選手がいないなぁ。

相変わらずの三都主はいかがなものなんでしょうか。速い攻めが持ち味の日本であるとすれば、そのよい面をスポイルしているだけのように感じます。ドリブル突破もいいのですが、スピードにのる前に必ず止まってしまうのが三都主。これでいいのかなぁ。

逆サイドの加地は、相変わらず細かいミスが多いしパスの精度に問題ありだしねぇ。このままだと、中田浩二が復調したら加地ははずされちゃうぞ。

俊輔だって、通ればすごいがひっかかってしまうパスが目立ちました。スルーパスの成功率低すぎ。

柳沢は…もういいんでないの?もう少し這い上がってくるまで捨て置けだね。

宮本君、ダメだよ、思いっきりすかしちゃ。ヨーロッパのチームとの試合を見てつくづく思うのは、センターバックはでかくなきゃダメだってこと。身体能力を頭脳でカバーしているんだったら、あのミスはしてはいけません。

坪井は怪我しちゃったし…なんか、このごろの坪井には、以前のようなオーラが感じられないのです。坪井には悪い予感が的中してしまいましたね。代わりに松田が招集されましたね。松田、中澤、中田浩二ってディフェンスラインはいかが?

さて、13日にはセルビア・モンテネグロ戦です。だめだめだめばかり書いてしまいましたが、今までよりはずっとよくなっているように感じています。次もたぶん勝てるでしょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2004年07月10日 19:26:35



コメント

miuex

ご訪問&コメントありがとうございました。
さて、質問の答え(13日の試合結果)ですが、勝つ・・・勝って欲しいです。
私も2-0または2-1かな、と。
今度は玉田あたりが決めてくれるといいんですけどねー。
明日はとりあえずテレビ観戦です。
応援しましょうね!
2004年07月12日 23:03:11

おやじまん

miuexさん、コメント、TBありがとうございます。

いよいよ今日ですね。とにかく勝って欲しい。できれば完勝して欲しい。めちゃくちゃ圧倒して勝って欲しい・・・と、欲望は大きくなるばかりです。

そうですね、そろそろ玉田に、豪快に一発決めてもらいたいところですね。さぁ、今日は仕事なんてぶん投げて、速攻で帰って見るぞ~。

TV観戦しか出来ない地方にいるおやじまんでした。
2004年07月13日 04:15:32

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=177
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする