Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2006年07月06日

中田の引退に思う

[決めてくれ~~]
今回のドイツワールドカップを見ていると、ベテランが中心選手のチームが躍進しているように思う。ポルトガル・フランス・イタリア…30歳を超えると第一線に残ることは難しいサッカー界ではあるが、30歳を超えた選手が持てる力を存分に発揮しているチームが勝ち残っているのだ。

ベテランはベテランでしか出せないものがある。誰もが認める実力を持った先輩がチームのためだけに力を発揮している。そのような姿をみて、若手ががんばらないはずはない。

日本代表は今大会黄金世代と呼ばれるメンバーであった。だが、個々の能力は高くとも、絶対的なチームの柱はいなかった。精神的な柱、戦術的な柱、いずれも不在であったと言わざるを得ない。中田は柱になりかけてはいたが、なりきれていなかった。

ポルトガルも黄金世代が全盛のころは評判に結果がついてこなかった。しかし、今のポルトガルは年齢層のバランスも良く、チームの柱もきちんと出来ている。俺は今のポルトガルの姿を、将来の日本代表に重ねてみていた。将来の日本代表で、中田はフィーゴのような存在になってほしいと思っていた。年齢を重ねた中田の一挙一動がチームを鼓舞し、叱咤激励していくものと信じていた。

だが、それも夢で終わってしまいそうだ。

喪失感は大きい。


ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2006年07月06日 05:35:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=1286
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする