Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2006年06月05日

ワールドカップ前の最後の試合

[決めてくれ~~]
さて、泣いても笑っても今日で準備の為の試合はおしまい。

いつもなら相手のレベルに合わせた試合運びが大得意な日本代表だけど、どういうわけか今日は攻めまくってる。そんなに気合いが入っているようには見えないね。冷静に速く攻めてる感じ。

玉田が開始直後に決めてよかったね。このところ玉田はゴールに嫌われていた感じがあったから、どういう形でも決めて良かったと思う。

解説でも言ってるけど、たしかに今日の前半は左からの攻撃が多い。だけどこれは弱い相手とやったときのいつものパターンだよな。弱い相手には効果的な左だからね。

大黒うまいねー。すこし大雑把にやった方が入るかもね。ちょっと一時期の勢いのようなものが弱くなっているから、ここで気分を盛り上げるためにも点をとって欲しいね。良かったのは前半15分間だけじゃん。その後は相手のレベルの合わせたいつもの日本の試合運び。

ここで前半終了。後半は坪井に替えて小野ですか、そうですか。

お?中田浩二か?14番だろ、交替は。よーし。良いぞ。4バックで14番では守りにならんからな。

小笠原も入れるのか?こういうスタイルってやったことあるのか?無いわけじゃないけど、行き当たりばったりという感じも拭えない。いや、坪井を外した時点からの入れ換えとしては、妥当性がないわけじゃないよ。だけどどうなのかな?

つか、俺の個人的な意見としては、今招集されてるメンバではこのメンバにワントップが高原ってのがベストのような気がするよ。おおおっ。巻だよ。がんばれよ、巻。イナもか。ひさびさだなー。

これほどメンバを替えても見劣りしない感じがするのはすごいよな。ああ、巻には悪いが、俺はやはり久保に未練があるよ。久保を見たかったなぁ。

しかしツマラン試合だ。こんな消化不良みたいな試合やってるんだったらまけてしまえばいいのに。判断が遅い、球離れが悪い、パスが弱い...いつもの小技がうまいだけのチームだ。こういう試合に根性いれてドリブルで切り込み続けろとは言わないけど、たまには切れ込んでいっても良いんじゃないの?

試合終了。うんちが詰まったような試合でしたね。こういう結果になるような気はしていましたが、見事なまでに予想的中ですね。オーストラリアが強いことを祈りますよ。変に弱いと逆にこのチームは危ないですから。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2006年06月05日 00:02:10



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=1247
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする